ミュゼプラチナム ストラッシュ

人気脱毛サロンミュゼプラチナムVSストラッシュを徹底比較

 

 

店舗数、会員数No.1のミュゼプラチナムと新しい脱毛法で注目のストラッシュ。

 

どちらも大人気の脱毛サロンですが、それぞれの特徴やサービスの違いなどをご紹介します。

料金比較

 

  コース名 回数 金額
ミュゼプラチナム 全身脱毛 6回 126,000円
ストラッシュ 全身脱毛 6回 95,760円

※金額はそれぞれ税抜価格

 

分かりやすいように全身脱毛6回で比較しています。全身脱毛の場合はストラッシュの方が少し金額は安くなっています。

 

※ストラッシュは全身脱毛6回の場合は月額制と回数プランどちらも同じ金額です。

 

 

ミュゼはこちらから

↓↓↓

ミュゼプラチナム

 

ストラッシュはこちらから

↓↓↓

脱毛部位

 

ミュゼプラチナム

 

ミュゼは現在顔のパーツ全ての脱毛は行っておりません。

 

したがってうなじから下の部位が脱毛の範囲になっています。

 

ミュゼをはじめとする有名サロンでは顔のパーツを行っていない場合が多いのでしっかりと把握しておきましょう。

 

※うなじの脱毛は12回の契約からになっているのでこちらも注意しましょう。

 

ストラッシュ

 

ストラッシュではまぶたや粘膜部分以外全ての部位が脱毛可能になっています。

 

眉間のみ初回500円の別料金になっていますが、そのほかの部位は脱毛が可能な部分は全て脱毛ができます。

通う間隔・全身脱毛1回終了するのに必要な来店回数

 

ミュゼプラチナム

 

ミュゼの場合は1回の来店で契約をしている部位全ての施術が可能になっています。(全身脱毛を契約している場合は全身全て)

 

 

ストラッシュ

 

ストラッシュは月額制と回数プランで条件が違います。それぞれの違いをご紹介しましょう。

 

月額制

 

ストラッシュの月額制は月に2回通う必要があります。

 

1回の来店で全身の1/4の施術が行われ、2ヶ月間(4回の来店)で全身全ての脱毛が1回終了します。

 

回数プラン

 

回数プランでは1回の来店で全身全ての脱毛が終了します。

 

2週間に1度来店が可能なので6か月で12回通う事も可能になっています。

 

HPで最短6か月での脱毛も可能と掲載されていますが、それはこの回数プランによるものなので月額制ではないので注意しましょう。

予約方法・取りやすさ

 

ミュゼプラチナム

 

マシーンの高速化によって以前よりはるかに予約がとりやすくなりました。

 

自分の都合によってどの店舗でも予約がとれるので例えば会社帰りには会社に近い店舗、休日であれば自宅に近い店舗などかなり融通が利きます。

 

店舗への電話はもちろん、ネットでも24時間いつでも予約が可能。

 

※しかし、脇のみやワキ+Vラインなど施術が20分以内に終わってしまうコースの場合は1週間より先の予約ができなくなってしまったので注意。

 

 

ストラッシュ

 

ミュゼに比べてまだまだ予約ははるかにより取りやすい状況なのでほぼ希望している日時に予約がとれる状況にあります。

その他のサービス

 

キャンセル

 

ミュゼプラチナム

 

ミュゼのキャンセル対応は以前より少し厳しめになっています。

 

以前では前日までに連絡をすればペナルティはありませんでしたが、今は予約した時間から24時間前までに連絡をしなくては回数1回分が返金保証外になってしまいます。

 

ただ、これは1回消化ではなく、あくまでも解約の時に返金されなくなるという事で、回数保証期限内(最後の来店から5年間)であれば契約した回数分は通う事ができます。

 

他のサロンではペナルティとして1回消化となる場合も十分にあり得るのでミュゼの対応はかなり寛大と言えますね。

 

 

ストラッシュ

 

月額制

 

ストラッシュの月額制の場合、一回予約を入れてしまうと変更する事ができません。

 

ストラッシュの月額制は月に2回通う必要があるので予約を入れる日はくれぐれも慎重に選びましょう。

 

 

回数プラン

 

一方で回数プランの場合は、前日の20時までに連絡をすればペナルティはありません。

 

月額制とは打って変わってとてもうれしいルールになっています。

 

当日のキャンセルに関しては一回消化になってしまいますが、キャンセル料が無いのは大変うれしいですね。

 

 

シェービングサービス

 

ミュゼプラチナム

 

自分自身が自己処理しにくい部位うなじ・背中・腰・Oラインは無料でシェービングサービスを行っています。

 

しかし、そのほかの部位は剃り残しがひどい場合は施術自体を断られてしまう事もあるのでしっかりと自己処理を行う必要があります。

 

ストラッシュ

 

月額制

 

ストラッシュの月額制の場合は毎回1,000円のシェービング代がかかります。

 

全身脱毛1回終了するのに4回の来店が必要なので4,000円が必要となります。

 

回数プラン

 

回数プランの場合はシェービング代はサービスになっているので無料で行ってくれます。

その他の特徴を比較

 

痛み対決 SSC式 VS SHR式

 

ミュゼが使用している脱毛機のSSC式は痛み軽減と抑毛効果の相乗効果が期待できるフィリニーブという成分が入ったジェルを塗って脱毛する方法。

 

しかし、脱毛機に関してはIPL式の脱毛機と同じもののため、毛根部ではかなりの高温に達し、痛みに敏感な人はやはりかなり痛みを感じてしまいます。

 

 

ストラッシュが使用している脱毛機のルミクスツインは毛包をターゲットとした新しい脱毛法の脱毛機。

 

毛根をターゲットにする方法とは違って達する温度が約50℃とIPL式脱毛よりも温度が高温にならないため肌への負担が減り、痛みもかなり軽減されます。

 

※SSC式(IPL式)脱毛は毛根部が約200℃以上のかなりの高温に達します。

 

こちらも個人差はありますが、ほとんどの人が痛みを全く感じないという感想がほとんどです。

 

痛みが苦手という人はやはりSHR式の方が肌への負担も少ないのでSHR式が安全面でいうと圧倒的に有利です。

 

それぞれの特徴とまとめ

 

ミュゼプラチナム

 

ミュゼと言えばワキ脱毛とVラインの完了コースですが、専用アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードすることによって様々なコース半額になりかなりお得な金額で脱毛ができるようになりました。

 

特にフリーセレクトプランは元々お得だったのですが、この半額キャンペーンによってさらにお得なっています。

 

ミュゼの場合はフリーセレクトプランや全身脱毛コースの4回以上の契約をすると脇とVラインの完了コースがプレゼントとしてもらえるのでこちらもお得ですね。

 

 

ストラッシュ

 

ストラッシュの注目点はやはり、SHR式脱毛機を使用している事。

 

このSHR式脱毛を試してみたいという理由で少し店舗が遠くてもこのストラッシュを選んだという人も実は多いんです。

 

SHR式の脱毛の特徴として痛みが少なくて肌へのダメージが少ないので安全性がとても高い事が挙げられます。

 

そして、日焼けしてしまった肌や黒ずみが進んでしまった肌でも脱毛ができるのも大きな特徴になっています。

 

肌が弱いと感じるけど脱毛したい人や日焼けした肌でも安全な脱毛をしたいと考えているのであればストラッシュはおすすめです。

 

 

ミュゼはこちらから

↓↓↓

ミュゼプラチナム

 

ストラッシュはこちらから

↓↓↓

 

 

 

他のサロンと徹底比較!

 

ミュゼと人気サロン比較

 

 

 

ストラッシュと人気サロン比較