銀座カラー キレイモ

銀座カラーVSキレイモを徹底比較

 

 

脱毛し放題の銀座カラーと都度払いの月額制が人気のキレイモ。どちらも大変人気の脱毛サロンですが、それぞれのプラン内容や料金などを徹底比較しています。

 

脱毛し放題プランを選ぶ場合はとにかく通い続けられることが一番のポイント。

 

解約してしまったり、面倒くさくなって通うのをやめてしまったリしてしまうと大きな損になってしまうので、特にし放題プランを選ぶ場合はしっかりと選びたいですね。

脱毛料金比較

 

銀座カラー

 

コース名 金額 備考欄
脱毛し放題プラン(顔なし) 197,650円(税抜) 全身22カ所
脱毛し放題プラン(顔あり) 259,448円(税抜) 全身24カ所

 

キレイモ

 

コース名 金額 備考欄
脱毛し放題プラン 324,075円(税抜)  

 

全身脱毛のし放題を比較

 

銀座カラーの脱毛し放題コースは顔脱毛が付いていないコースと顔脱毛12回が付いているコースの2つがあります。

 

銀座カラーでは顔脱毛はし放題ではなく、12回までとなっています。

 

そのためそれ以上の回数の顔脱毛を希望する場合は、新たに追加して契約をする必要があります。

 

キレイモは顔脱毛を含むすべての部位の脱毛し放題コースの1つのみとなっています。

 

 

比較をするとよくわかりますが、銀座カラーのコース料金が圧倒的に安いのがわかります。

 

しかし、顔の脱毛を追加すると決して安い金額ではないので一気に金額が跳ね上がってしまいます。

 

この顔脱毛の有無は大きなポイントになるのでしっかりと頭に入れておきましょう。

 

 

例えば銀座カラーの顔有りコースに顔脱毛8回(合計で顔脱毛20回)をプラスして契約をすると、301,558円となり、金額の差が22,517円と一気に縮まります。もちろんもっと顔脱毛の回数を増すとキレイモと金額が逆転してしまいます。

 

さらに、後述するシェービング代も含めこのような追加料金の事も考える必要があります。

 

追加料金

 

シェービング

 

銀座カラー

 

銀座カラーのスペシャルキャンペーンコースの場合は、シェービングサービスが全くありません。

 

剃り残しがあった場合は1か所につき1,000円で、3か所以上の場合は3,000円となります。

 

うなじや背中、ヒップなどもシェービングサービスはありませんので全て自分で処理をしなくてはなりません。

 

キレイモ

 

キレイモの場合は、自分で剃りにくいうなじ、背中、ヒップは無料サービスですが、その他の部位の剃り残しがあった場合は1,000円でシェービングを行ってくれます。

 

 

ここで注意をしておきたいのは銀座カラーのシェービングはうなじ・背中・ヒップも自分で処理をしなくてはならない事。

 

これらの部位を一人で完璧に処理をするのはほぼ不可能なので家族などに手伝ってもらわない限りは、毎回3,000円のシェービング代を支払うことになります。

 

一方でキレイモのシェービングサービスはうなじ、背中、ヒップは無料で処理をしてくれるので自分でできる範囲をしっかり行えば、シェービング代を支払う必要はありません。

 

ここの差はとても大きいのでしっかりと覚えておきたいところです。

 

そして押さえておきたいのがシェービング代を仮に毎回支払い続けたときの事。

 

銀座カラーは3,000円、キレイモは1,000円を毎回、仮に支払い続けたとして、大体満足できると言われている回数の18回来店した場合で計算をすると、銀座カラーは54,000円、キレイモは18,000円となんと3万6千円の差が生まれます。

 

たかがシェービング代と思っていても回数を重ねると実は大きな金額になってくるのでここら辺もしっかりと気にしておきたいですね。

 

 

銀座カラーはこちらから

↓↓↓

銀座カラー 脱毛キャンペーン

 

キレイモはこちらから

↓↓↓

通う間隔・全身脱毛1回終了するのに必要な来店回数

 

銀座カラー

 

銀座カラーは脱毛機を最新式のものを導入したことでスピードアップしたことで2ヶ月に1度の来店ができるようになりました。

 

通常のコースでは年間最大8回通えるコースもありますが、スペシャルプランがとても安いので10万円以上の割高となってしまいます。

 

キレイモ

 

基本2ヶ月に1回の来店で全身全ての部位を1回で完了する事ができます。

予約方法・取りやすさ

 

銀座カラー

 

以前はとても予約がとりにくいと不評だった銀座カラーでしたが、先ほども言ったように新しい機械の導入と新店舗のオープン、既存店舗の拡張などで受け入れ人数を大幅に増やすことができたので今ではかなり予約がとりやすいサロンとなっています。

 

ネットからの予約ができるのももちろんですが、銀座カラーのどの店舗でも予約ができるので自宅の近くの店舗や仕事場に近い店舗など自由に選べるのも予約がとりやすい理由の一つです。

 

キレイモ

 

キレイモもネットからの予約が可能なので空き時間もひと目でわかりやすく予約も取りやすい状況です。

 

キャンセル

 

銀座カラー

 

銀座カラーの場合は前日の19時までにネットで予約変更か電話で連絡すればペナルティはありませんが、それ以降(当日も含む)は1,000円のキャンセル料が科せられるので注意が必要です。

 

キレイモ

 

脱毛し放題の場合は、前日までのキャンセルはネットや電話でもペナルティはありません。

支払方法

 

銀座カラー

  • 現金
  • クレジットカード
  • ローン

 

※スペシャルキャンペーンコースの場合は料金が格安なため、10回までの分割手数料無料サービスはありません。

 

キレイモ

  • 現金
  • クレジットカード
  • ローン

 

銀座カラー、キレイモそれぞれ現金払い、クレジットカード決済、ショッピングローンでの支払いが可能になっています。

 

選ぶ決め手は?

 

し放題プランでの比較

 

まずはどちらも人気のプランである脱毛し放題のプランで比較してみましょう。

 

顔脱毛の有無

 

銀座カラーの全身脱毛プランは顔の脱毛をつけたプランにすると少し割高になってしまいます。

 

しかも顔の脱毛はし放題ではなく、24回の脱毛になるので注意しましょう。

 

もしあなたが顔脱毛はいらないというのであれば銀座カラーの方が約10万円やすい料金になるので断然銀座カラーの方がおすすめと言えるでしょう。

 

しかし、顔脱毛は絶対に入れたいという人はし放題ではないということと、割高になるということを考えると追加料金のことを考えるとキレイモの方がおすすめです。

 

シェービング代

 

もう一つ気になるのがシェービング代。

 

キレイモは自分が処理しにくいうなじ・背中・ヒップなどは無料でシェービングしてくれます。

 

しかし銀座カラーは全ての部分で剃り残しがあった場合は有料となります。

 

しかも1ヶ所につき1000円(3ヶ所以上は3000円)になるのでシェービング代がとてもネックになってきます。

 

キレイモの場合は自分でしっかりと処理ができた場合は追加料金はありませんか、銀座カラーの場合は1人では難しい部位でも剃り残しができないので、毎回追加料金をある程度は必要と考えた方が良いでしょう。

 

仮に毎回3000円の料金を支払っていた場合は一年間で18000円の出費になりますからこのような追加料金もしっかりと頭に入れておかなければなりません。

 

 

その他のコースでの比較

 

ローンを組まずに通いたい

 

銀座カラーとキレイモはどちらもローンを組まずに通えるプランがあります。

 

キレイモはおなじみの月額制ですが、銀座カラーにも19歳以下限定で都度払いができるコースがあります。

 

キレイモの月額制はとても安くておすすめできますが、銀座カラーの都度払いは料金的に割高なので多く通いたい場合はあまりおすすめできません。

 

従って都度払いて通いたいのであればキレイモがおすすめです。

 

 

部分脱毛を希望

 

全身全ての脱毛が必要なく部分脱毛を希望しているのであれば銀座カラーがおすすめです。

 

以前キレイモでもカスタマイズプランというものがありましたが、今では行われていないので全身脱毛のみとなっていて部分脱毛はできません。

 

総評

 

脱毛し放題の比較とそれぞれの特徴を比べてみました。

 

脱毛し放題のコースでは、顔脱毛の有無とシェービング代がポイント。

 

そしてローンを組まずに通いたいという人にはキレイモ。

 

部分脱毛希望しているという人には銀座カラーをおすすめしました。

 

 

キレイモは珍しく回数プランよりも月額制の方がおすすめの脱毛サロンなのでローンを組まずに銀行引き落としで通いたいという人にはとてもおすすめのサロンです。

 

銀座カラーは全身脱毛だけではなく、部分脱毛も安い料金でできるサロンなので全身全ての脱毛が必要ないという人にはおすすめです。

 

このように脱毛サロンにはそれぞれ特徴があります。

 

しっかりと特徴を把握することであなたの条件にピッタリ合ったサロンを見つけることも可能になります。

 

 

 

 

 

 

他のサロンと徹底比較!

 

銀座カラーと人気サロン比較

 

 

キレイモと人気サロン比較