脱毛し放題プランが人気の銀座カラーとシースリー

 

銀座カラーとシースリーのメリット・デメリットを大調査!それぞれの違いを大暴露!《比較》

 

銀座カラーとシースリー。どちらも脱毛し放題がイチオシで一番お得なプランですが、金額的にも一生涯通って初めてお得になるプランでもあるので慎重に選びたいものですね。

 

解約をしてしまったり、途中でやめてしまった場合は結果として損をしてしまうプランでもあります。

 

あなたにとってどちらのサロンが一生涯お付き合いするのにふさわしいのかしっかりと見極めましょう。

 

 

銀座カラー・シースリーの一番人気プランで比較

 

それでは両サロンの人気プラン銀座カラーのスペシャルキャンペーン「全身パーフェクト脱毛」とシースリーの「プレミアム全身脱毛」で比較してみましょう。

 

 

銀座カラー

シースリー

1回の来店で

全身の全てを施術

全身の全てを施術

通うペース

2ヵ月に1回(年間6回)

3ヵ月に1回(年間4回)

全身脱毛1回終了にかかる期間

2ヵ月

3ヵ月

年間

全身脱毛が6回終了

全身脱毛が4回終了

 

 

脱毛料金比較

 

銀座カラー

シースリー

月々に支払う金額

8,900円(税込)

7,500円(税込)

※年に2回ボーナス払い月あり(47,400円)

総額

346,032円(税込)

382,400円(税込)

 

上記の表で記載している銀座カラーのプランは分かりやすく比較するためにシースリーのプランにより近い顔脱毛が含まれるプランをご紹介していますが、銀座カラーで番人気なのが顔脱毛が含まれない22カ所全身脱毛し放題コースで、月額6,800円(税抜)・コース金額197,650円(税抜)

 

というプランもあり、こちらのコースは脱毛し放題にもかかわらず、20万円台を切る(一括払いの場合の金額)さらに低価格なプランもあります。

 

もし顔脱毛が必要ないというのであればこちらがおすすめです。

 

 

施術する部位で比較

 

銀座カラー

シースリー

し放題ではなく12回

し放題

VIO

あり

あり

 

銀座カラー

 

おそらくほとんどの人が利用すると思われる36回払いの金額が明記されています。もちろん一t括払いもできますし、もっと少ない支払回数を選ぶこともできます。このようにとても柔軟に支払方法を選ぶことが可能です。
分割回数を少なくすればするほど金利も少なく済みますのであなたの都合に合わせた分割回数を選びましょう。

 

 

 

シースリー

 

月額7,500円(税抜)の支払い方法で知っておいてほしいのが年2回のボーナス払い。

 

年間に2回ボーナスシーズンに約5万円を支払わなくてはならない月があり、そのほかの10ケ月は7,500円(税抜)の支払いとなります。

 

しかし、ボーナスがないという人もいますし、5万円は高すぎるという人にはボーナス払いなしの24回払いの支払プランもあります。

 

こちらを利用する場合は月々1万6千円の支払いにはなりますが、大きな額の支払いはないのでボーナス払いの負担が大きすぎるという人はこちらの支払方法がいいでしょう。

 

9か月0円って?

 

最近公式シースリーの公式ページで気になるのが「9か月0円」。

 

9か月0円とはもしかして9ヵ月分の脱毛料金(67,500円)が割引になるの?と思ったのですがさすがにそうではなく、以前からあったフラットシースリーという独自の支払方法で、9か月後に料金を支払う後払い方式の支払方法の事でした。

 

このフラットシースリーはAタイプとBタイプがあって、9か月後に一括で支払う方法と9か月後と15か月後の2分割で支払う方法の事です。

 

シースリーの場合は24払いでも手数料が無料なのでこのフラットシースリーを利用しなくても支払金額は変わらないため手数料目当てであれば利用する必要はありません。

 

脱毛がしたいけど今はお金の都合がつかないので後払いにしたいという人であれば利用価値はあるかもしれませんね。(しかし、一括もしくは2分割だと額が大きいので負担も大きいですね)

 

 

銀座カラーはこちらから

↓↓↓

銀座カラー 脱毛キャンペーン

 

シースリーはこちらから

↓↓↓

ちいぽぽバナー

気になるサービス比較

 

予約の取りやすさは?

 

銀座カラー

 

銀座カラーも以前はとても予約がとりにくい脱毛サロンとして有名でした。しかし、新しい脱毛機によって脱毛のスピードがアップしたので以前よりもたくさんの人が脱毛できるようになり予約がとても取りやすくなりました。

 

それに、新しく2か月に1回のペースで通って来店1回で全身脱毛1回が完了できるようになったので、さらに混雑が緩和されています。

 

2015年には楽天リサーチで予約の取りやすさで第1位に選ばれるほど予約がとりやすくなっています。

 

 

シースリー

 

シースリーの少しネックと言えるのが予約方法。

 

シースリーの予約方法は来店した脱毛終了後で予約するのではなく、毎月1日の0時から一斉に2か月の予約を電話またはインターネットから予約する事できるようになります。(電話は店舗の営業時間内のみ)

 

 

例えば6月1日〜30日の予約をとる場合は、4月1日0時から予約ができるようになります。

 

 

そのため、毎月1日は電話とネットともに希望した時間の予約の取り合いになってしまいます。

 

 

そこで出遅れてしまうとなかなか自分の希望した時間の予約が取れない事も予想されます。

 

中には半年も予約が取れないという口コミもあるほどなかなか厳しい状況と言えそうです。

 

そして、毎回あまりにも面倒なので毎月支払いが続いているのにもかかわらず、通うのを諦めてしまったという人までも…。(こういう事にだけはならないようにしたいものです…。)

 

 

仕事が平日お休みの人や夜勤明けに通う事ができる人など時間帯に融通が利く人は少しは予約がとりやすくなるかもしれません。

 

そのほかにも他の人のキャンセルによる空きを知らせてくれる『かよエール』を利用したり、関東や大都市などで複数の店舗に通える範囲に住んでいるという人は複数の店舗の予約状況をしっかりと把握して予約をとるなどの工夫が必要になってきます。

 

特に全身を1/4ずつに分けて脱毛するプランは1年間16回も通う必要があるのでこの予約方法を十分に理解しておく必要があるでしょう。

 

 

急な用事の時のキャンセル料は?

 

銀座カラー

 

銀座カラーの場合は、前日の午後7時までに電話連絡をすればキャンセル料をとられることはありません。それ以降になると2,000円のキャンセル料が発生してしまいます。

 

もし回数制での契約の場合は、前日の午後7時以降の連絡になってしまうと1回消化扱いとかなり厳しいペナルティーになるので注意が必要です。

 

 

シースリー

 

シースリーの場合は、予約した時間の1分前までに電話連絡をすればペナルティなしでキャンセルが可能とこちらはかなり寛大に対処してくれます。

 

つまり施術前にちゃんと連絡さえすればこちらが損をすることが全くありません。

 

でももし連絡もしないですっぽかした場合は3,000円のキャンセル料が発生してしまうので、絶対に連絡入れるようにしましょう。

 

 

シェービングに関して

 

 

銀座カラー

 

銀座カラーの場合は今回の33%OFFのコースに関しては公式ページに記載されていますが、シェービングサービスが付いていません。

 

シェービングに関しては毎回3,000円の有料サービスになるので注意が必要です。

 

 

シースリー

 

シースリーの場合は、剃りにくい背中・うなじ・Oラインに関しては自分のシェーバーを持参すればシェービングをサービスでしてくれます。
その他の部分の剃り残し関しては剃り残した部分を施術をしてくないので注意が必要です。

 

 

付帯サービス

 

銀座カラー

 

チーム担当制

 

銀座カラーの場合、初回のカウンセリングから決まった人があなたの担当に付きます。そしてお気に入りの店員ができた場合はその店員さんのみを自分の担当にすることも可能です。(この場合は店員さんのスケジュールに合わせる必要があります。)

 

どうしても脱毛サロン選びは金額重視をしてしまって、契約した後の事はあまり考えていない人が多いですが、通っている人の不満点を十分理解したこの制度も地味な点ですがとても重要です。

 

 

脱毛の金額だけではなく、実際に気持ちよく通いたいと考えているあなたにもオススメできるサロンです。

 

『美肌潤美』ミストシャワー

 

ヒアルロン酸・コラーゲン・天然ハーブなの美容成分を専用のマシーンでミスト状のシャワーでたっぷりの潤いを与えてくれます。

 

この美肌潤美があるために銀座カラーを選んでよかったという人もいるくらい満足度が高い保湿マシーンです。(現在は残念ながらオプションになってしまいました)

 

 

シースリー

 

脱毛前にヒアルロン酸がたっぷり含まれたジェルを塗布することで脱毛時のケアだけではなく、保湿ケアも同時に行ってくれます。

 

そしてもう一つは『キラメキクリーム』という脱毛後にアフターケアとして塗ってくれます。こちらは脱毛後の保湿はもちろん、美白ケアも行ってくれるクリームで実際に店内で販売するほどの人気のクリームです。

どちらが良い?

 

それぞれの特徴をおさらい

 

シースリーは脱毛料金以外はほぼ追加料金がいらないサービスがとても充実してるプラン。

 

この金額で脱毛し放題で、キャンセルも直前までペナルティなしという文句なしの内容です。

 

ただし、先ほども言ったように独特の予約方法なので全ての人のオススメできると言えないのが残念な所。

 

 

逆に銀座カラーは顔脱毛が12回までというのと、毎回3,000円のシェービング代が必要という事で追加料金が発生してしまうのでシースリーに比べてコスパが少し劣ってしまうのは仕方がない所。

 

しかし、脱毛機の高速化やお店の努力によって以前よりもはるかに予約がとりやすくなっています。

 

それぞれの特徴を把握したうえで後悔の無いサロン選びをすることが一番のポイントになります。

 

 

最初にも言いましたが、脱毛し放題コースは通い続けて初めてメリットが出るコースでもあるのでしっかりと長い期間通うのにふさわしいサロンを選ぶことが重要です。

 

 

 

銀座カラーはこちらから

↓↓↓

銀座カラー 脱毛キャンペーン

 

シースリーはこちらから

↓↓↓

ちいぽぽバナー