シースリーとキレイモを徹底比較

 

シースリー キレイモ""

 

こちらではシースリーとキレイモのプランやそのほかのサービスを徹底的に比較していきます。

 

どちらも人気の脱毛サロンですが、それぞれ全く違った特徴があるのでしっかりとプランやサ―ビス内容をしっかりと把握しておきましょう。

 

 

シースリーの主な全身脱毛コース

 

プラン 金額 備考欄
全身脱毛(顔・VIOあり) 382,400円(税込) 3ヵ月に1回来店
全身脱毛

(顔もしくはVIOの選択)

340,000円(税込) 3ヵ月に1回来店
全身脱毛(顔・VIOあり) 340,000円(税込) 全身を1/4に分けて施術
全身脱毛

(顔もしくはVIOの選択)

290,000円(税込) 全身を1/4に分けて施術

 

シースリーの特徴は何といっても一生涯保証の脱毛し放題コースです。

 

今、シースリーがイチオシしているのが384,000円(税込)のプラン。

 

 

キレイモの全身脱毛コース

 

回数 金額
12回 212,040円(税抜)
18回 290,700円(税抜)
無制限 324,075円(税抜)

 

脱毛し放題コースの比較

 

・シースリーの場合

 

シースリーの脱毛し放題コースには4つの種類があります。

 

290,000円のプラン

 

全身を4回に分けて脱毛して、脱毛範囲が顔かI・Oのどちらかを選択するプラン。

 

全身脱毛1回終了するのに4回通う必要があるプランで、脱毛開始時に顔かVラインとOラインのどちらかを選ぶプランになっています。

 

これが脱毛し放題の中で一番安いプラン。

 

ちなみに顔を選んでも、I・Oラインを選んでもVラインは脱毛範囲に入っています。

 

 

340,000円@のプラン

 

全身を4回に分けて脱毛して、脱毛範囲が全身全てのプラン

 

29万円と同じく全身を1/4ずつ脱毛をするプランで、脱毛範囲は全身全て含まれるプランです。

 

 

340,000円Aのプラン

 

全身全てを1回で脱毛して、脱毛範囲が顔かI・Oのどちらかを選択するプラン。

 

もう一つの34万円のプランは全身を1回の来店で全て脱毛をして、脱毛範囲は29万円プランと同じく、顔パーツかI・Oラインのどちらかを選ぶプラン。

 

こちらも顔を選んでも、I・Oラインを選んでもVラインは脱毛範囲に入っています。

 

384,000円のプラン

 

全身全てを1回で脱毛して、脱毛範囲が全身全てのプラン

 

こちらがシースリーで一番高いプランで来店で全身を1回で全て脱毛をして、脱毛範囲も全身全ての完全パーフェクトプラン。

 

・キレイモの場合

 

キレイモのし放題プランは1種類のみとなっています。

 

350,000円のプランのみ

 

料金の比較

 

こちらでは一番条件が近いシースリーの384,000円のプランとキレイモのし放題プランの比較をしていきます。

 

脱毛料金のみの比較になりますと、キレイモの方が3万4千円ほど安い金額になっているので、一括払いで支払う場合はキレイモの方が安いです。

 

しかし、ほとんどの人が分割払いを利用されると思います。そこでポイントになってくるのが分割の手数料。

 

シースリーは分割手数料が無料となっています。(最大24回払い)

 

それに対してキレイモは最大で36回払いまでできますが、分割手数料はコチラが負担することになります。

 

手数料は最初に払う頭金と分割の回数によって金額が変わってきますので一概に言えませんが、36回払いを利用するとシースリーの金額よりも2万円〜6万円くらい総額で高くなります。(あくまでも目安です。)

 

追加料金

 

・シースリーの場合

 

シェービング代も無料で、キャンセルに関しても予約をした時間までに連絡をすればペナルティがないとても好条件になっています。

 

しかし、無断キャンセルや予約時間後の連絡になってしまうと3,000円のペナルティになってしまうので絶対に事前の連絡をいたしましょう。

 

 

・キレイモの場合

 

キレイモのし放題プランはうなじ、背中、ヒップに関しては無料でシェービングをしてくれますが、その他の部位に剃り残しがあった場合は1,000円の料金がかかります。

 

キャンセルは前日までに連絡をすればペナルティはありませんが、当日のキャンセルに関しては1回消化になります。(次回は2か月後)

 

支払方法

 

・シースリーの場合

 

現金
クレジットカード
ローン

 

 

シースリーの場合は、ローンは手数料無料なのでおそらくほとんどの人は分割の支払いをする場合はローンを選択すると思います。

 

しかし、このローンの返済に関して注意が必要です。

 

公式のホームページによると、月額7,500円という表記になっていますが、この月額7,500円の場合は、年2回のボーナス払いがあります。

 

したがって、ボーナス月は7,500円にプラスして47,400円の支払いが発生します。

 

ボーナスがないという方には少し厳しい支払になる可能性もあるのでしっかりと踏まえておきましょう。

 

そして、ボーナス払いがない支払方法もあって、こちらは毎月16,000円を24か月間支払う方法となっています。

 

・キレイモの場合

 

現金
クレジットカード
ローン

 

キレイモは自社ローンを利用する場合は最大で36回払いが可能になっています。

 

 

シースリーはこちらから

↓↓↓

ちいぽぽバナー

 

 

キレイモはこちらから

↓↓↓

予約取れやすい&勧誘一切なしの脱毛サロン!

注意したい注目点は?

 

予約方法

 

・キレイモの場合

 

キレイモはネットで24時間いつでも、来店時や電話でも営業時間内であれば予約をする事が可能です。

 

 

・シースリーの場合

 

シースリーは店頭での予約ができないシステムになっていて、2か月前の1日の0時から(ネット予約)一斉に予約がスタートします。

 

例えば、5月1日から7月の予約がとる事ができるというようなシステムになっています。

 

やはりこの予約の取りあいでしっかりと予約がとれないと自分の希望する日時に予約がとれないと思った方がいいです。

 

でも最初の数分ですべて埋まってしまうのでかなり大変です。そのため予約がとれなくてやめてしまう人も少なくありません。

 

 

 

それぞれのメリット・デメリット

 

ポイントは通える時間の融通性

 

コスパではシースリーの方がやや有利といったところでしょうか。

 

金利手数料が無料で38万円での脱毛し放題はすごいの一言。

 

キレイモのプランも決して悪い条件ではありませんがシースリーのプランと比較するとコスパの点ではやや不利となってしまいます。

 

 

そこでポイントになってくるのがシースリー独自の予約ルール

 

毎月1日の0時から予約受付がスタートするルールのためこの時間には利用者が殺到して早い者勝ちになるのでこの時間帯に予約を入れる事ができないと人気の時間帯はほとんど埋まってしまいます。

 

特に仕事などで休日くらいしか時間が取れない人などはとても厳しいルールとなっています。

 

また、突発的な仕事や急用などが多く、長期的な計画を立てるのが難しい人にも不利になってしまいます。

 

中には半年間予約が取れなかったという人や、あまりにも面倒なんで予約をするのもやめてしまったという口コミも…。

 

事実シースリーの口コミは完全に二分しています。

 

その違いは、しっかりと通えている人と全然通えていない人の口コミです。

 

当然ですが、脱毛し放題なのに通えなければ全く意味がありません。

 

 

一方で通いやすさで言えばキレイモの方が分があります。仮に2ヶ月間全く都合の良い時間帯が空いてなかったとしても、最大で半年後までの予約が取れるので半年間全く通えないという事はまずありえません。

 

脱毛し放題プランは通い続けて初めてメリットがあるプランだけにいかにストレスなく通えるかが長く通えるカギになってきます。

 

 

シースリーはこちらから

↓↓↓

ちいぽぽバナー

 

 

キレイモはこちらから

↓↓↓

予約取れやすい&勧誘一切なしの脱毛サロン!

 

 

他のサロンと徹底比較!

 

キレイモと人気サロン比較

 

 

 

シースリーと人気サロン比較