シースリー 恋肌

シースリーVS恋肌(こいはだ) 人気脱毛サロンを徹底的に比較!

 

 

生涯保証のシースリーととにかく激安の恋肌(こいはだ)。

 

はたしてどちらが本当にお得なのでしょうか?こちらでは徹底的に比較をしていますので是非参考にして見てください。

シースリーと恋肌(こいはだ)の料金比較

 

シースリーの金額

 

コース名 金額 備考欄
全身脱毛(無制限) 420,028円(税込)
全身脱毛 6回 95,000円(税込) 顔・VIOは除く

 

恋肌(こいはだ)の金額

 

コース名 金額
全身脱毛 6回 99,800円(税込)
全身脱毛 12回 189,620円(税込)
全身脱毛 18回 269,500円(税込)

 

シースリー

 

シースリーは何といっても無制限の脱毛し放題コースがダントツでおすすめ。

 

脱毛サロンでの脱毛では18回位が終了の目安と言われていますが、サロンの脱毛は永久脱毛ではなく、数年後に再生してしまう毛も否定できません。

 

そんな時でも追加料金なくまた通い始める事ができるのが最大のメリット。

 

他のサロンの場合は再契約が必要になり、また高額な金額を支払わなくてはなりません。

 

また数年後、脱毛に大きな金額を支払うなんて絶対イヤという人にとってはこれ以上ない条件のコースと言えそうです。

 

 

 

恋肌(こいはだ)

 

恋肌(こいはだ)のメリットは何といっても最短で2週間に一度のペースで脱毛ができる事。

 

年間で最大24回のペースは始めたタイミングによっては薄着のシーズンに間に合う可能性もあるくらいのハイペースです。

 

回数プランの料金も大手サロンの中では最安値級の料金なので金額重視でサロンを考えいるのであればこの恋肌(こいはだ)の料金は大変魅力ですね。

 

 

シースリーはこちらから

↓↓↓

ちいぽぽバナー

 

恋肌(こいはだ)はコチラから

↓↓↓

ラ・ヴォーグ

通う間隔・全身脱毛1回終了するのに必要な来店回数

シースリー

 

シースリーの場合は、3ヵ月に1回のペースで脱毛を行います。

 

恋肌(こいはだ)に比べるとかなりスローなペースによる脱毛スケジュールとなります。

 

シースリーも1回の来店で全身脱毛1回が終了します。

 

恋肌(こいはだ)

 

恋肌(こいはだ)の回数プランでは最短で2週間に1回通える超ハイペースになっています。

 

来店1回で全身全ての脱毛が1回終了します。

 

ただし、夏前〜真夏の繁忙期の時期は込み合う可能性もあるのでこのペースで通えるのかどうかは微妙なところになるので注意が必要です。

予約方法・取りやすさ

シースリー

 

シースリーの予約方法は他のサロンとは違うので注意が必要です。

 

シースリーの場合は、2か月後の予約は毎月1日にできるようになります。

 

したがって次の予約は来店時に取ることができず(1回の来店で全身1回の施術が終わるコースを選択した場合)予約を入れたい月の2か月前の1日取ることになります。

 

例えば、1月に来店をして施術をした場合、次の来店は3か月後の4月になるので予約をとれるのは2月1日になります。

 

ただ全ての利用者が同じ条件なため毎月1日は予約の争奪戦なってしまいます。

 

なのでこの時間に予約をとるのを忘れてしまったり、ネットにつながらず予約ができなかったりすると、希望の時間がとれなかったりもします。

 

シースリーの予約がとりにくいというのはこういったシステムのためなんですね。

 

そのためシースリーの場合は休日や平日の夕方から夜間の時間は特に予約が殺到するのでこの時間しか都合がつかないという人には少し厳しいかもしれません。

 

 

恋肌(こいはだ)

 

恋肌(こいはだ)も人気のサロンになりましたが、ミュゼや脱毛ラボなどに比べるとまだまだ予約がとりやすい状況にあります。

 

ネットからも24時間いつでも予約ができるので非常に取りやすいです。

キャンセル

シースリー

 

シースリーはペナルティに対してはかなり寛容です。

 

施術の予約をした時間の1分前までに連絡をすればペナルティは一切ありません。

 

急な仕事や生理と重なってしまったなどアクシデントなどもあるのでこれは大変うれしいです。

 

しかし、連絡を忘れてしまうと3,000円のキャンセル料をとられてしまうので連絡は必ずするようにしましょう。

 

 

恋肌(こいはだ)

 

以前は3日前までの13時までに連絡をしないと1回消化の大きなペナルティだったんですが、ネットからの予約変更の場合のみ前日の18時までOKになりました。

 

以前は本当に厳しいルールでしたが、このルール変更は大変うれしいですね。

 

 

シースリーはこちらから

↓↓↓

ちいぽぽバナー

 

恋肌(こいはだ)はコチラから

↓↓↓

ラ・ヴォーグ

シェービング

シースリー

 

シースリーは基本無料で全身のシェービングを行ってくれます。

 

しかし、顔とVIO部分は自分自身のシェーバーを持参しないとシェービングをしてくれないので毎回シェービングを持参するのを忘れないようにしましょう。

 

 

恋肌(こいはだ)

 

恋肌(こいはだ)の場合は剃り残しがあった場合は800円のシェービング代がかかるので注意しましょう。

 

しかし、自分では剃りにくい背中からお尻(Oラインをふくむ)は無料でシェービングをしてくれます。

その他のサービス比較

シースリー

 

シースリーでは新規入会したときに電気シェーバー『フェリエ』をプレゼントされます。

 

毎回シースリーでは無料でシェービングを行ってくれますが、顔とVIOの部分に関しては自分シェーバーを持参しなくてはならないのでこのプレゼントはうれしいですね。

 

そのほかにも脱毛後に使えるアフタークリームのプレゼントもあるので脱毛後のケアもこちらでできます。

 

恋肌(こいはだ)

 

恋肌(こいはだ)は毎回25,000円分の全身コラーゲンパックをしてくれます。

 

脱毛後の保湿はお肌の保護はとても重要になりますのでこのサービスは大変うれしいアフターサービスですね。

決め手のポイントは?

 

とにかく早く脱毛を完了させたい

 

ムダ毛をいち早く何とかしたいと考えているのであれば業界で最速のペースで脱毛ができる恋肌(こいはだ)に軍配が上がります。

 

シースリーは年間4回の全身脱毛が完了するのに対して、恋肌(こいはだ)は年間で最大24回もの全身脱毛を完了できる超ハイペースの脱毛です。

 

シースリーはサロンの完了の目安の18回の脱毛が完了するには4年間半という長い時間が必要となります。

 

満足いくまでにかなりの時間が必要なのでかなり辛抱しなくてはならない時期が続いてしまう事を覚悟しなくてはなりません。

 

数年後の再生を前提に考える

 

脱毛サロンでの脱毛は永久脱毛ではないという事で再生してしまう毛も出てしまいます。

 

こういう場面で強みが出るのが無期限コースがお得のシースリーです。

 

恋肌(こいはだ)の18回コースでも十分に脱毛の完了はできます。

 

しかし、完了してから数年後に再生してしまう毛をもう一度脱毛するとなるとまた新たな契約が必要になります。

 

そうなるとまたそれなりの大きな金額が必要になってきますので一生通えるシースリーのお得度が高まるというわけですね。

 

 

 

総評

 

タイプが違う両サロンなので単純な比較がとても難しいサロン同士といえます。

 

サロンの脱毛は永久脱毛ではないという事で一生涯通えるという強みが生きるのがシースリー。

 

数年後にムダ毛が再生してしまう前提でじっくり長い期間通い詰めるタイプの脱毛サロンといえそうです。

 

 

一方でとにかく早く脱毛を完了させたい、気になるムダ毛をなるべく早くなくしたいという人は恋肌(こいはだ)が良いでしょう。

 

回数プランの料金もとても安いのでコスパで脱毛サロンを選びたいと考えているのであれば恋肌(こいはだ)は注目のサロンです。

 

 

シースリーはこちらから

↓↓↓

ちいぽぽバナー

 

恋肌(こいはだ)はコチラから

↓↓↓

ラ・ヴォーグ

 

 

他のサロンと徹底比較!

 

シースリーと人気サロン比較

 

 

 

恋肌(こいはだ)と人気サロン比較