脱毛を効率よく終わらせるためには

 

とにかく早く脱毛を完了させて終わらせたい

脱毛を考えている人のほとんどはとにかく早く脱毛を終わらせてキレイになりたいと考えているのではないでしょうか。

 

回数を少なくして効率よくそしてできれば金額を抑えたいと言うのが本音でしょう。

 

しかしそのためにはムダ毛のサイクル(毛周期)と脱毛方法をしっかり理解する必要があります。

 

まずはしっかりと知識を身につけてから自分に合った脱毛法やサロン・クリニックを選ぶことがとても大切になってきます。

脱毛を効率よく行うには毛周期が重要に

 

ほとんどの脱毛サロンやクリニックが行っている脱毛方法がIPL法と言われている脱毛法です。

 

この脱毛法はメラニンに反応するレーザー(光)を利用して毛根に高熱を与えて毛が生える毛母細胞を破壊する方法なので、今生えている毛がしっかりと毛根まで根付いている状態でなくてはなりません。

 

その時期が毛周期に当たる成長期と言われる時期に当たります。毛周期は成長期・後退期・休止期があり、その内成長期にある毛は約3割と言われています。

 

逆に言うと7割の毛に対しては脱毛の効果がないという事になります。そのため時期をずらして今生えていない毛穴から新しい毛が生えたタイミングで脱毛をする必要が出てきます。

 

ほとんどの脱毛サロンやクリニックは2〜3か月ごとに通う事になると思いますが、この理由はこの毛周期に合わるために時期をずらして脱毛を行う必要があるからです。

 

脱毛サロンや脱毛クリニックで脱毛回数が必要と言うのはコレが理由なんですね。

 

毛周期をさらに詳しく

最新の脱毛方法

 

最近では新しい脱毛技術が進んでまだごく一部ではありますが、脱毛クリニックでは毛周期にとらわれないで脱毛ができる脱毛法が登場しました。

 

その脱毛法は蓄熱式(SHR式脱毛)と言われている方法で、この脱毛では毛根を破壊するのではなく、毛包(毛穴の部分)をターゲットとした脱毛でメラニンを利用するわけではないので毛がどの状態であっても脱毛が出来る画期的な脱毛法です。

 

この脱毛法では約1か月ごとに通う事もできるので脱毛もその分早く進めることもできます。脱毛を早く終わらせたいと考えている人にはこのような新技術を利用することも一つの方法です。

 

蓄熱式脱毛を詳しく