脱毛サロンで何回脱毛をすれば永久脱毛になれるのか?

 

脱毛サロンに通いたいけど何回通えば永久脱毛できるの?ムダ毛の処理がいらないくらい綺麗になるには何回脱毛すればいいの?など色々な疑問が出てくると思います。

 

しかし残念ながら脱毛サロンの脱毛では永久脱毛になりません。正確に言うと脱毛サロンでの永久脱毛は禁止になっていてあくまでも減毛もしくは抑毛までにしかなりません。

 

これはこれから脱毛を考えている人にとっては重要な要素になると思いますのでしっかり覚えておきましょう。

脱毛サロンでは永久脱毛は禁止に

 

以前は脱毛サロンでも医療脱毛とほとんど同じ出力で脱毛を行っていた時期もありましたが、あまりにもやけどなどのトラブルが相次いだため、労働厚生省が平成13年に改めて脱毛は医療行為に当たると通達し、それ以来は永久脱毛の行為を行うためには医師免許がないと行えないことになりました。

 

つまり、永久脱毛は医療行為とされ、脱毛サロンでは永久脱毛が法律的に禁止されているという事です。

 

実際にそれ以降いくつもの脱毛サロンが脱毛行為を行ったとして医師法違反で逮捕者が出ています。

脱毛サロンで行われている脱毛とは?

 

では脱毛サロンで実際に行われている脱毛の効果が気になると思いますが、法律的には90%以上再生されるくらいの弱い光であれば脱毛サロンでも安全に施術ができるとされています。

 

つまり、脱毛サロンの脱毛では90%の毛が再生されてしまうという事になってしまいます。

 

しかし、実際はそれほど毛が再生されるようなことはほとんどなく、脱毛サロンの利用者のほとんどが減毛に成功しています。

 

でもそれは同時に法律的にどうなのかという事にもなってしまうので脱毛サロンを利用する場合はこのこともしっかりと把握しておくことが大切です。

脱毛サロンは結局どうなの?

 

脱毛サロンはとても通いやすく医療脱毛よりもリーズナブル。やはりこの利点は大きくこれからも利用する人は多いと思います。

 

しかし、先ほども言ったように法律的にはかなり制限された状況下の脱毛なのでしっかりと産毛までキレイに永久脱毛をしたいという人や、面倒な自己処理を無くしたいと考えている人はより確実な医療脱毛を選択するのが良いでしょう。

 

ただしコンプレックスになっている濃くて太い毛を人並みにくらいにしたいという人や、自己処理が楽になればいいという人には脱毛サロンでも充分に満足できるでしょう。