ライトシェアデュエット 蓄熱式

ライトシェアデュエットは蓄熱式の脱毛機?

ライトシェアデュエット 蓄熱式

 

全国で数多くのクリニックで採用されているライトシェアデュエット。

 

人気のリゼクリニックやアリシアクリニックでもメインとして使用しているので、数多くの人がこのライトシェアデュエットで脱毛をしています。

 

これらのクリニックはとても満足度が高いクリニックという事もあるので、ライトシェアデュエットによる脱毛効果が非常に満足できるものと言えます。

 

このライトシェアデュエットが最近人気の蓄熱式脱毛なのかという事も話題になっています。

 

果たしてライトシェアデュエットは蓄熱式の脱毛機なのでしょうか?

 

ライトシェアデュエットの脱毛方法は以前からある従来式の脱毛法

 

結論から申し上げると、ライトシェアデュエットは蓄熱式の脱毛機ではありません。

 

日本ではメディオスターNeXTが登場してから一気に広まった蓄熱式脱毛(SHR脱毛)ですが、ライトシェアデュエットはそれよりも以前から使用されている実績のある脱毛機と言えます。

 

SHR脱毛をはじめとする蓄熱式脱毛は実績がまだ不十分、情報が足りないというデメリットが言われていますが、ライトシェアデュエットは数多くのクリニックで使用されていてとても満足度が高い脱毛機とも言えます。

 

SHR脱毛はメリットが大きいと言われる脱毛法ですが、実際に数多くの人が施術を行って、脱毛を完了させているのはライトシェアデュエットの方が圧倒的に多いです。

 

もし、実績で脱毛機を選びたいという人はライトシェアデュエットは間違いなくオススメの脱毛機と言ってよいでしょう。

蓄熱式脱毛機との比較

 

メディオスターと比較しての違いとは?

 

蓄熱式脱毛と言えば、メディオスターを思い浮かべる人も多いのでないでしょうか。

 

こちらでは、ライトシェアデュエットとメディオスターの比較をしてみましょう。

 

ライトシェアデュエットのメリット

 

脱毛の実績が十分

 

脱毛の実績が多いのは断然ライトシェアデュエットです。

 

人気のリゼクリニックやアリシアクリニックが使用しているので、毎日全国の数多くの人がこの脱毛機で施術を行っています。

 

この両クリニックの口コミも評価が比較的高いクリニックという事あって、脱毛の効果に満足されている人も多いと考えることができますね。

 

実績重視で選びたい人はやはりライトシェアデュエットのが上と言えます。

 

脱毛の効果が分かりやすい

 

単発式の大きなメリットとして、施術後に脱毛効果が表れた毛は1週間~3週間後に抜けるので脱毛効果がとても分かりやすいメリットがあります。

 

脱毛の効果が短期間でわかるのはやはり安心感につながるという事もあって、とても大事な部分とも言えますよね。

 

毛根周辺の発毛の機能を完全に破壊してしまう事で、今生えている毛も排出されて抜けてしまいます。

 

脱毛時のジェルが不要

 

ライトシェアデュエットの特徴の一つとして脱毛時のジェルが必要ないという特徴があります。

 

ひんやりとしたジェルが苦手という女性はとても多く、なるべくならジェルを使用してほしくないという声も多く聞かれます。

 

冷たいジェルは身体を冷やしてしまい、施術中は長い時間肌も露出しているので体調不良になってしまう人も結構多かったりします。

 

このような人でもライトシェアデュエットのだつもうであれば、ジェルが不要なのでおすすめできます。

 

メディオスターのメリット

 

痛みが少ない

 

メディオスターの最大のメリットが痛みが少ないという事です。

 

単発式よりもはるかに低温での脱毛が可能となったので、肌へのダメージを大幅に減らした脱毛ができる様になりました。

 

これによって敏感肌の人や、以前痛みから脱毛を止めてしまったという人にも改めて脱毛にチャレンジしている女性も結構多かったりします。

 

医療脱毛が痛いというイメージを持っている人も多いと思いますが、SHR脱毛のよってそのイメージは明らかに変わってくるのではないでしょうか。

 

肌の色や毛質にとても柔軟性がある

 

SHR脱毛の特徴として、日焼けした肌や金髪にも効果が期待できると言われています。

 

これも低エネルギーの効率的な脱毛ができるようなった事で実現したものです。

 

そして、熱効率が良くなった事で産毛にも強い脱毛法と言われています。

 

単発式よりも様々な肌質や毛質にも対応できる点はSHR脱毛の大きなメリットの一つです。

 

しかし、一部の情報で白髪にも効果があると言われていますが、残念ながら白髪には効果がありません。

 

その理由はSHR脱毛も結局はメラニンに頼った脱毛法であることには違いがないためです。

 

一部のクリニックではまだ、メラニンに頼らない毛周期に関係なく脱毛ができると謳っているところもありますが、これは事実ではないので注意しましょう。

 

もちろん、これはサロンにも同じことが言えます。

 

詳しくは「SHR脱毛」のページでご紹介していますので是非参考にして見て下さい。

 

脱毛の料金が安い

 

医療脱毛はとても高いというイメージを持っている人が多いと思います。

 

しかし、このメディオスターが登場したことで、脱毛料金を一気に値下げするクリニックが増えました。

 

それは、メディオスターの施術時間がとても早いので、より多くの人が施術できることになり、クリニックにより多くの利益が見込めるようになったためです。

 

特に「アイエスクリニック」や「ビューティースキンクリニック」などはメディオスター専用コースがあり、このコースは脱毛サロンとほとんど変わらない料金となっています。

 

この影響もあって、その他のクリニックも一気に値下げの傾向にあり、現在では医療脱毛もかなり相場が下がった印象を受けます。

 

これは、利用する私たちにとってもとても大きなメリットと言えます。

 

それぞれの特徴を理解して選択することが重要

 

ライトシェアデュエットとメディオスターの特徴やメリットを比較してきました。

 

それぞれのメリットを比較してみて、あなたにとってどちらが魅力的な脱毛機なのかを選ぶことがとても重要です。

 

実績面、痛みなどの安全面、それぞれ人によって重視している部分も違うと思います。

 

満足のいくクリニック選びは、結局のところ最終的にあなたにあったクリニックを選ぶことなのです。

 

単発式と蓄熱式の併用がオススメ

 

今までは、ライトシェアデュエットとメディオスターの比較を中心にお伝えしてきましたが、一番理想的なのがやはり単発式と蓄熱式の両方を採用しているクリニックがどちらのメリットの恩恵を受けることができるのでおすすめと言えます。

 

そして、脱毛のリスクも違う脱毛法を駆使することで回避できることもあるので、効果やリスクなども考えると両方の脱毛を併用しているクリニックを選ぶのも大変オススメです。

 

この併用によるメリットをピックアップ

 

異なった強み

 

ライトシェアデュエットは濃い毛に対して大きな効果が見込める脱毛機です。

 

圧倒的なパワーによってメラニンの吸収量を多くすることで、数多くの毛根の機能を破壊してしまいます。

 

一方で、メディオスターは弱いエネルギーを効率的に照射することで、メラニン量の少ない産毛に対しても変わらない効果が期待できる脱毛機。

 

このように、両方の脱毛機の長所を生かした脱毛ができる事が一番の脱毛効果につながるという事は容易に想像がつきますよね。

 

現状として、両方の脱毛機を採用しているクリニックはそれほど多くないのが残念ですが、通える範囲にあるという人は医療脱毛を考えるにあたって、大きなメリットになるのは間違いありません。

 

リスク面のメリット

 

両方の脱毛法ができるメリットは効果の面だけではなく、リスクの面でも同様です。

 

脱毛のリスクに硬毛化・増毛化というものがあります。

 

この硬毛化・増毛化に対しての対処に一番適している対処法が、異なった脱毛法で脱毛をするという事です。

 

硬毛化や増毛化してしまった部分には安全面から考えて、違った方法での施術で対応することが望ましいと考えられています。

 

もし、一つの脱毛法のみでの対応となると、パワーを上げて対応することになるので、肌への負担を考えると理想的な対応とは言えません。

 

より安全な脱毛を考えるのであれば、このようなメリットもしっかりと考える必要があります。

 

このように両方の脱毛法を併用することがとても大きなメリットにつながるという事が分かっていただけたと思います。

 

料金的なメリットはもちろん大事ですが、こういった部分もクリニック選びにはとても重要な部分なのは間違いありません。

 

 

ライトシェアデュエットとメディオスターを併用しているクリニック一覧

 

 

その他の脱毛機で併用しているクリニック